本格派の生酵素サプリ!まぁるい旬生酵素

まぁるい旬生酵素は、健康食品やサプリメントなどを取り扱っているさくらの森が開発し販売している生酵素です。

最近、生酵素の存在が注目を集めており、実際に生酵素関連の商品は多く販売されています。

その中でも、まぁるい旬生酵素は本格派の生酵素サプリとして話題度が高い商品です。

まぁるい旬生酵素について、余すところなくご紹介!

生酵素サプリは多くありますが、その中でも、まぁるい旬生酵素には他商品にはない魅力的な特徴があります。順にご紹介します。

業界トップクラスの熟成酵素配合量

まぁるい旬生酵素に含まれる生酵素は、なんと310種類です。これほどの量を含んだ生酵素サプリはそうそうなく、貴重な存在です。

この310種類の生酵素は野菜や果物を原料として作られたもので、栄養価の高いそれぞれの旬の時期に収穫し、3年間という長い時間をかけて発酵・熟成させたものです。

商品の販売化は試行錯誤を重ねた結果であり、一切の妥協なしでこだわりを貫きました。310種類の生酵素の中には、7種のビタミン、18種のアミノ酸、8種のミネラルも含まれています。

生きた乳酸菌を22種類も配合

植物由来の乳酸菌は、過酷な条件でも生育できる強さを兼ね備えています。まぁるい旬生酵素に用いられているラクトバチルス系やビフィドバクテリウム系などの乳酸菌22種は、それぞれに違った機能や性質を持っています。

まぁるい旬生酵素は、1日につき2粒から6粒を目安に飲むことが推奨されています。この2粒につき、乳酸菌はなんと100億個含まれている計算です。

それぞれの役割を体内で十分に発揮し、体の内側から体調を整え、体内の酵素をサポートして腸まで届かせ働きかけます。乳酸菌の働きを強力にサポートする、オリゴ糖と食物繊維も配合されています。

和漢のバランスを重視

古くから、和漢と健康のバランスには関係性があると言われています。まぁるい旬生酵素は、古来より温・活・燃の働きによいと言われている和漢を配合し、生姜と山椒と高麗人参と比率を5:3:2の割合で配合しています。

まぁるい旬生酵素は安全?副作用はない?

まぁるい旬生酵素は口から直接摂取するサプリですから、商品の安全性や、体に副作用がないかが心配になります。実際のところはどうなのか、調べてみました。

オーガニックファームで栽培された野菜や果物だけを厳選して使用

まぁるい旬生酵素で使用されている310種類の熟成酵素は、全て指定された国内のオーガニックファームで作られた野菜や果物から得たものです。それも、旬の時期に収穫したものばかりです。

野菜や果物を作った人がはっきりしていて、栽培方法には一切の妥協がないとなると、原材料に心配はありません。

発酵技術はお墨つき

まぁるい旬生酵素の原材料の発酵は、西日本発酵株式会社にて行われています。この会社は、事前に栽培方法などをオーガニックファームとやり取りし、本当に納得したものだけを発酵させています。発酵には3年間という長い期間を必要とします。その期間、この会社が持つ高い発酵技術を用いてしっかりと発酵・熟成させています。

製造過程は安心、GMP認定工場で一貫生産

GMPとは、製造所における製造管理、品質管理の基準のことです。原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において、製品が安全に作られ一定の品質が保たれるように定められています。

まぁるい旬生酵素を製造している工場は、GMP認定を受けています。このことからも、商品の安全性がしっかりと保たれているのが分かります。

出荷の前に、全てにおいて残留農薬検査と放射能検査を実施済み

まぁるい旬生酵素は、商品として出荷される前に残留農薬検査と放射能検査を実施しています。お手元に届くまぁるい旬生酵素は、野菜や果物の段階からこういった厳しい審査を経て合格したものだけです。

植物発酵エキス使用にて副作用はほぼなしも、アレルギー体質の方は注意必要

製造過程では安全性が保証されていますが、副作用に関しては話が多少変わってきます。人それぞれ体質が違うように、どんなに商品の安全性が保証されていても、実際口に含んでからの副作用の出現には差があります。

まぁるい旬生酵素は医薬品ではなく、植物由来の成分でできていますので、副作用はほぼないものです。しかし、成分にはももややまいも、りんご、しょうがなどが含まれています。

こういった成分にアレルギーがある方は、飲むことで体に蕁麻疹などが出る場合があるかも知れませんので、心配な方は事前にかかりつけの医師に相談するとよいでしょう。

まぁるい旬生酵素で得られる効果や、配合成分について

まぁるい旬生酵素を毎日の生活に取り入れることで、体にはどのような効果が期待できるのでしょう。また、商品に含まれている配合成分も気になるところです。次に、まぁるい旬生酵素で得られる効果や、配合成分についてまとめてみました。

酵素不足から生じる諸症状の緩和に効果あり

酵素は、加齢や生活習慣の乱れで減少していきます。その結果、お肌のはりやつやが失われる、体が疲れやすい、朝の目覚めがスッキリしない、健康的なダイエットができないなどといった症状を自覚される方が多いです。

まぁるい旬生酵素は、植物発酵エキスやはくさいなどの葉物野菜、トマトなどの果菜類、みかんなどの果実類、大麦などの穀類、こんぶなどの海藻類などから得た酵素をたっぷりと含んでいます。

これらをサプリとして日々の生活に取り入れることで、酵素不足から生じる辛い症状の緩和に効果があると言われています。

整腸作用でお腹がスッキリ

まぁるい旬生酵素には、乳酸菌が22種類入っています。他にも、オリゴ糖や食物繊維も豊富に含まれていることで、腸内環境の乱れを整える効果が期待できます。

体の燃焼作用で、冷えにくく痩せやすい体へ

まぁるい旬生酵素には、生姜や山椒、高麗人参成分が含まれています。これらは和漢作用に効果的で、女性特有の冷えを改善したり、脂肪燃焼で痩せやすい体質になることが期待できます。

まぁるい旬生酵素、お得に購入する方法とは

体に効果的なまぁるい旬生酵素、毎日飲むものですからできればお得に手軽に購入したいものですよね。次に、まぁるい旬生酵素をお得に購入する方法についてまとめてみました。

販売は通販のみ 市販されていません

まぁるい旬生酵素は、近所のドラッグストアや大手ディスカウントストア、コンビニなどでは手に入りません。理由は、通販限定商品だからです。よって、まぁるい旬生酵素を手に入れるには、大手通販サイトかまぁるい旬生酵素の公式サイトからの注文、販売元のさくらの森へメールや電話、ファックスかはがきでの申し込みが必要です。

大手通販サイトと公式サイトでの購入を徹底比較

次に、大手通販サイトのAmazon、楽天市場と、公式サイトからの購入について比較してみました。まぁるい旬生酵素は1袋60粒入りで、約1か月分の量が入っています。2018年11月現在、大手通販サイトのAmazonでは、1袋3,690円が最安値でした。楽天市場では、1袋3,400円が最安値でした。次に、公式サイトを調べてみたところ、1袋の通常価格は3,980円でした。いずれも価格に大差はありません。しかし、公式サイトからの購入は、大手通販サイトにはないお得な特典があるのです。

公式サイトからの購入はこんなにお得!

まぁるい旬生酵素を単品で、1回だけ購入するには、正直大手通販サイトからの購入でもよいのかも知れません。しかし、まぁるい旬生酵素の公式サイトにも書かれているように、効果を実感するには3か月から半年は継続したいところです。

まぁるい旬生酵素の公式サイトには、定期購入というお得な購入方法があります。定期購入を初めて申し込む場合、初月は2袋まで、通常価格のなんと77%OFFの907円でのご提供です。

定期購入の2回目以降は、通常価格の25%OFFの2,980円でのご提供です。サプリ系の定期購入制度は、申し込み後しばらく解約できないといった縛りがあることがありますが、まぁるい旬生酵素の定期購入の場合はそういった縛りがないので安心です。

他にも、代引き手数料が無料だったり、商品がなくなる頃に自動的にお手元に届く安心感、さくらの森で取り扱っている他の商品の割引購入が可能、飲み忘れなどで残りがある場合は注文のお休みやお届け日時変更が可能とのメリットが満載です。

まとめ

310種類の生酵素を余すところなく贅沢にサプリに濃縮した、まぁるい旬生酵素についてご紹介しました。

実際に購入された方から寄せられた口コミでは、お肌にハリやツヤが戻った、体調が整い朝の目覚めがよくなった、健康的にダイエットができた、便秘が解消された、全般的に体調がよくなったといった嬉しい報告が多々寄せられています。

無理なく飲みやすいタイプの生酵素のまぁるい旬生酵素で、多くの方にその効果を実感していただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です