ああ

ああ

ああ

最近、酵素という言葉はよく耳にします。健康、美容、ダイエットなどさまざまな効果があるということは知られるようになったのですが、それに生が付いて“生酵素”となるとどうなのかごぞんじでしょうか?“普通の酵素をどう違うの?”、“生っていうと腐るの?”、“高いんじゃないか”といろいろ疑問が湧いてくるかもしれません。

実際、酵素は何となく知っているのだけど、生酵素はどうちがうのか、そして生酵素の効果・効能など、その実態について詳しくは知らないという方がほとんどです。今回は、生酵素について探ってみたいと思います。

生酵素とは?

生酵素とは?
では、生酵素とはいったいなんなのでしょうか。

酵素とは

そもそも、酵素とは、体内にも存在しているタンパク質の一つです。食物の消化を助ける物質の合成物です。生体内で起こる化学反応を触媒する働きがあるので、器官や臓器には必要不可欠な体内物質の一つです。

酵素の働きは、化学反応が起こる源となる活性化エネルギーに働きかけて、化学反応を助長します。例えば、食品のタンパク質は胃の消化酵素によって分解されます。体内のブドウ糖は、酵素によって分解され、体内に代謝され、その後エネルギーとして使われるようになります。このように体内で起こる化学反応は全て体内の酵素により起こっているのです。

酵素を有効に摂取するには?

しかし、いくら酵素をとっても有効でないことがあります。酵素にはビタミンやミネラルなどが必須となります。ビタミンやミネラルは、酵素の働きを助ける働きがあるので補酵素と言われ、いくら酵素をとってもこれらの補酵素が不足していると酵素が働きません。

そしてもう一つは、酵素は熱に弱い特性があります。もともと酵素はタンパク質なので、加熱するとタンパク質が変容して、酵素の有効性が失われてしまします。

酵素は、一般的には、30~40度が最も有効で、70度を超すとその働きは完全に失われます。つまり、加熱した酵素を含む食品には酵素の働きが無いということになります。そのため、食品から摂ることは大変難しいという面があります。

生酵素って何?

これを可能にしたのが生酵素です。非加熱処理で、一切の可能が加えられていないので、酵素が有効に体内に届きます。食品では加熱されうしなわれてしまう酵素を生のまま体内に届けられるのが生酵素です。

生酵素の効果

生酵素で健康になろう!
このように生のまま体内に届けられると様々な効果を発揮してくれます。

健康面への効果

生酵素には、健康面に大変良い効果があります。一つ目は、腸内環境の改善です。酵素は、先ほど申し上げました通り、消化・吸収の働きをサポートする働きがあります。

そのため、腸内の働きを活発にして、新陳代謝を助けます。腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすので、腸内の菌のバランスを良くしてくれます。

このおかげで腸の働きが活発になり、便秘改善などにも繋がります。これまで宿便や便秘で悩んでいた方にはとても良い効果が見込まれます。そして、便秘になると老廃物が大腸に溜まることで、体の老廃物も溜まりやすくなります。

大腸の掃除ができるので、体全体にも良い効果をもたらします。二つ目は、新陳代謝を良くする効果です。体に溜まった古い物質を体外へ排出して、新しい細胞を再生することを助けます。

そのため、体がスッキリして目覚めがよくなる、体が軽くなるなどの効果があります。三つ目は、体の抵抗力がつくことです。体にはそもそも外から入ってくる有害な物質に対抗する力があるのですが、酵素はこれを助ける働きがあります。

そのため、風邪をひきにくくなるなど病気への耐性も高まります。四つ目は、体の巡りを良くする効果です。血流促進などの効果があるので、血液によって必要な栄養素を体の細部まで送り出し、健康に必要な栄養素を体に送ります。

そのため、体の調子が何となく良い、目覚めがよくなったなど不調を感じていた方にも良い効果があることでしょう。五つ目は、老化を防ぐ効果です。酵素には酸化予防の効果があるので、体の錆びを防ぐことができます。

体の錆びはさまざまな部位で起こるものです。関節などで起これば、関節痛や足腰の弱りなどが見られます。血管で起これば、血管障害などが起こり、最悪は脳卒中、心筋梗塞など、血管の詰まりなどが大きな病気へとつながります。

それを防ぐのが生酵素です。六つ目は、精神的な影響です。健康は体だけではありません。心の健康にも良いのが生酵素です。体がスッキリして、思考がまとまりやすくなると、溜まっていたストレスなどを軽減することができます。心の健康にも良いのが生酵素なのです。

美容面への効果

生酵素の美容面への効果はいくつかあります。一つ目は、美肌効果です。先ほどお話しましたように、様酵素には新陳代謝を高まる効果があるので、お肌の老廃物を排除して、体外へ排出する働きがあります。

美肌にとって大切なのが、老廃物の巡りをよくすることです。老廃物が肌の奥深くに溜まると、シミやくすみの原因となり、お肌の調子が悪くなります。何となく肌が暗く見える、いぜんよりワントーン肌の色が落ちた、肌に元気がないなど、お肌の不調は、実は新陳代謝が悪くなったことで怒っています。

そして、年齢によっては老けて見えたり、化粧ノリがわるくなるなど、いろいろ負の面が現れてきます。これに良いのが生酵素です。生酵素はお肌の老廃物を流れ出させ、新しい細胞を再生するのを助けます。

二つ目は、血流をよくすることで、お肌を明るく見せることです。生酵素には、血流促進効果があるので、血流がわるくなったことで起こるお肌のこわばりや固くなることを防ぐことができます。そのため、生酵素を飲んだお肌はまるで生まれたてのようにピチピチで、血流がよくなることで新しいお肌に生まれ変わります。三つ目はアンチエイジング効果です。

酵素には酸化防止効果があるので、お肌の老化を防ぐことができます。年齢とともに増えてきたシミやシワはお肌の老化のサインです。これを防ぐのが生酵素の山河防止効果です。

生酵素を飲んだおかげで、10歳若返ったようだ。そんな方もおおいのだとか。四つ目は、爪や髪にも良い効果があるということです。爪や髪は必要な栄養素が足りないと劣化します。

例えば、爪はかさかさして美しくなくなったり、髪はパサパサ痛みが見られるようになったり、抜け毛などが増えるということもあります。酵素はタンパク質の一つですので、爪や髪の再生に必要不可欠な成分です。

古くなった細胞を剥がれ落とし、新しい細胞を誕生させてくれます。そして爪や髪は特に体に必要な栄養素が送られた後に充足されるので、体に比べると栄養素の補給は二の次になりがちです。

体を保つのに必要な栄養素が余って初めて充足されるので、常に影響が出やすいのです。そこで外から、生酵素で必要なタンパク質の成分を補うことで美しい爪や髪を保つことができます。

ダイエット効果

そしてもう一つ忘れてはならないのが生酵素のダイエット効果です。生酵素には、腸内環境を整える効果があるので、便秘や宿便を防ぐことが出来ます。ダイエットの大敵は余分な老廃物が腸内にたまることです。

これで体に老廃物がたまると自然に体が重くなって体重増加へと繋がります。また、脂肪がたまるとブヨブヨのお腹となり、中性脂肪のついた中年体型になっていきます。これに良いのが生酵素です。生酵素なら、腸内をお掃除してきれいにしてくれますので、体が軽くなって減量に繋がります。

二つ目は、脂肪が燃えやすい体になるということです。酵素はタンパク質の一つですが、脂肪燃焼には不可欠な体内物質です。体の脂肪燃焼に必要なエネルギーへの転換をサポートしてくれます。そのため、同じカロリーをとってもカロリーを上手く消耗してくれるので、自然と太りにくい体になっていくのです。

基礎代謝が落ちるとどうしても太りやすい体になります。三つ目は筋肉をつけるということです。タンパク質は、筋肉を作るには必要な栄養素です。

そのため、酵素にも同じ働きがあり、筋肉を作るのを助け、丈夫でダイエットしやすいスポーティーな体へと導きます。

よく筋トレなどでもタンパク質をとって筋肉を作ってきますが、それと同じように丈夫な体を作ることを助ける働きがあるのが生酵素です。

四つ目は、むくみを防ぎ、体に余分な水分を溜め込まないということです。生酵素には、新陳代謝を高める働きがあるので、体に溜まった余分な水分を体外へ排出する働きがあります。

体に水分が溜まると、むくみの原因となります。むくみはダイエットには大敵で、水分が溜まると体重の増加や冷えなどが起こります。冷えは、体の新陳代謝を悪くして、低体温や基礎代謝の低下のもととなります。これを防ぐのが生酵素です。体に溜まった余分な水分を体外へ排出して、すっきり軽い体を作ります。

更年期や妊娠中にもよい生酵素

生酵素は、ホルモンのバランスが乱れる更年期や妊娠中にも良い効果をもたらします。この時期は心身ともに不安定となりますが、生酵素は体の巡りを良くして、体質改善や体調不良などにも良い効果をもたらします。もともと体にある体内物質ですので、体への悪影響も心配いらないのも良いところです。

生酵素の副作用

酵素サプリの副作用とは?
このように体の健康や美容に良い生酵素ですが、副作用などはあるのでしょうか?

人によっては体に合わない人もいる

生酵素はお薬ではありませんので、大きな副作用は心配いりません。但し、全く副作用の心配はゼロなのかと言われると、そうとばかりは限りません。

人によっては体に合わないという人がいないわけではありません。心配される症状としてはつぎのようなことがあります。一つ目は、おなかが緩くなったり、下痢をすることです。

これは、お話しましたように生酵素には腸内環境を整える効果があるので、飲みすぎると、その効果が効きすぎてお腹が痛くなるということが稀に起こります。

特にお腹の弱い方や、普段からお腹をすぐに壊す方はこの影響が出やすいです。二つ目は、ムカムカしたり、胃の調子が悪くなることです。これも消化酵素として良く働きすぎることで起こることがあります。

飲み方にも注意が必要

このように副作用の心配はほとんどいらない生酵素なのですが、飲み方を間違えると副作用が出やすくなります。生酵素はお薬ではありませんので、多用しても良いと思われるかもしれませんが、これは大きな間違いです。

通常、それぞれの製品によって、服用頻度や量が決められていますので、これを守って飲まないと副作用のような症状が起こる可能性が高まります。例えば、便秘が酷いからとか、ダイエットに早く効果が現れてほしいからとたくさんのんでしまっては意味がありません。

これが逆に腹痛の原因となったりすることがあります。また、飲めば飲むほど良いというものではなく、一定限度以上に飲んでも全く効果は変わりません。むしろ適量をまもって、長期的に続けていくことに生効果は結果が見られるのです。

変化がない?

これは副作用というわけではないのですが、飲み始めても全く変化がないと、悪い印象を持たれてしまうかたもいる用なのですが、生酵素はお薬ではありませんので、今日飲んで明日効果があるというものではありません。

最低でも数か月は続けないと効果が見えてきません。効果は個人差がありますので、口コミなどで効果がすぐに現れたというのを読んで、自分は全く変化がない、効果がないと決めつけてしまわないでください。生酵素は、最低1ヶ月から3ヶ月は様子を見ておきましょう。

生酵素はどんな人におススメ?

生酵素サプリはどんな人におすすめなのか?
生酵素はどんな人がおすすめでしょうか。

健康増進をしたい人

何となく体が最近不調だ、寝起きが悪い、年のせいか体力がなくなった、よく眠れないなどなど、いろいろな不調感がある方におすすめです。

特に体の健康は腸内環境を改善することによってかなり変わりますので、腸内環境を良くすることで体の全ての面に良い効果がみられるはずです。

そして、年齢を感じる方や、疲れ、ストレスなどを感じている方にも向いています。薬ではありませんので、病気を良くするというものではありませんが、漠然とした体調の不調感などにとても良い効果が感じられるはずです。

美容に関心がある方

年齢とともにお肌の老化が目立ち始めた方、乾燥肌でお化粧ノリがわるい、シミしわが目立つようになった、顔色が悪くて化粧が似合わない、髪の抜け毛が増えた、爪がささくれるなど、さまざまな美容に関する悩みがある方におすすめできるのが生酵素です。

化粧品のように外からぬるものではないので体のうちからきれいを目指すことができます。生酵素を飲み始めてから若返った、お肌が透き通るようになった、ハリや弾力が蘇った、化粧ノリが良くなった、肌のトーンが明るくなった、髪がきれいになった、薄毛や抜け毛が減った、爪のきれいになったなどいろいろな口コミが寄せられています。

ダイエットをしている方

最近は酵素ドリンクなど酵素を使ったダイエットが流行っていますが、生酵素も他ではありません。腸内環境を改善することはダイエットにとっては不可欠です。体に老廃物が溜まりやすくなると、脂肪を溜め込んで体重が増加したり、ウエストが太くなるなどが見られます。

そして、痩せにくく太りにくいからだになるのですが、それを防いでくれるのが生酵素です。腸に溜まった老廃物を体外へ排出して、すっきりした体をつくります。

そして脂肪燃焼が高く痩せやすいからだになるので、少しの運動で痩せるそんなことが可能になりますよ。有酸素運動をすこしすれば、大幅減量も夢ではありません。もちろん、リバウンド予防にも有効です。

中高年の方や妊婦の方、産後太りの方

体の老化が気になる方に最適です。酸化予防効果もたかいのが良いところです。そして、体内物質でもあるので体への影響が気になる妊婦の方や授乳中の産後太りが気になる方にも最適です。

生酵素サプリの選び方

それではどのような生サプリがよいのでしょうか。

有効成分の種類が多い

酵素はなんと3000種類もあると言われていますので、できるだけ種類の多いものを選びましょう。いろいろな酵素が入っているものはそれだけ効果が高いことにもなりますし、いろいろな酵素がかけ合わせられることでその相乗効果も期待できます。種類と量をきちんと確認してから購入しましょう。

体に優しく安全な物

無添加処方や天然成分配合のものを選びましょう。いくら良い酵素がたくさん含まれていても体に心配な成分が含まれていては意味がありません。また天然素材ではあれば、より生のまま体に届き、効果が高まります。

まとめ

このように生酵素は、生のまま体にとどくことで高い効果がきたいできるとお分かりいただけと思います。健康、美容、ダイエットなどさまざまな面に良い効果がきたいできるので、早速良いサプリメントを選んで効果的にとっていきましょう。